まつ毛の育毛剤

ビマトプロストとは?

2015年11月25日 11時16分

ビマトプロストとは本来緑内障患者の治療に使われる成分で、
緑内障患者の眼圧を下げるために利用されています。

そのほかの効果としてまつ毛の直径、密度、長さの増加が認められたため
美容目的での認可が正式に降りています。

まつ毛が少ない症状は医療的にいうと「睫毛貧毛症」という名前が付けられていますが、
承認は単純に美容目的としておりています。

まつ毛への利用以外に、頭部への利用を行い
頭髪再成長を目的とされた臨床実験も施行されています。

実際に認可が下りて美容目的に使用するのを認められたものではありますが、
医薬品に関しては副作用も発見されており、
重大な副作用として記載されているのが虹彩色素沈着です。

これはまつ毛の育毛時にも起こる副作用であり、
場合によっては重大な目の損傷を引き起こすことがあるとして
2007年11月、米国FDAから警告も出ています。

故に、用法用量をきっちりと守ったうえでの使用を徹底しないと場合によっては
危険なものでもあるため、ビマトプロストは医師の処方箋があっての利用とされているのです。

美容目的とはいえ、していることは医療行為です。


専門知識のない素人が、まつ毛を増やしたいからといって安易に使用するのは全くオススメできません。
使用の際はしかるべき医療機関に相談の上、きちんと過程を踏んでからの利用をしてください。

まつ毛美容液にも含まれているときもある成分ではありますが、
これを避けてまつ毛美容液を選ぶ方もいます。
人によっては重大な副作用を引き起こしてしまうことがありますので注意してくださいね。